ファビアン・バロン|アートディレクター

img_fabien01

 

 

tit_fabien01

 

2001年に誕生したスキンケアラインKENZOKI(ケンゾーキ)。
ファビアン・バロンは、ケンゾーキの哲学に想いを馳せ、自然と科学を二者択一で捉えるのではない、柔軟性とバランス感覚をデザインで表現しました。
パッケージはケンゾーキのベースとなる植物のレントゲン写真を墨絵調に加工。
ボトルはダイナミックでエネルギーを感じさせるラインを描きつつも、手触りはソフトで、艶消しの表情は静穏さを与えます。

 

 

 

 

img_fabien02

 

 

 

tit_fabien02

 

1996年に誕生したローパ ケンゾーを、ファビアン・バロンはペアフレグランスとしてより官能的に解釈し、水の流れをスタイリッシュな構造として捉えました。
水のうねりが表現された、女性用と男性用のボトル。
その曲線は、波打つ水と、官能的に男女が心を通わせ相手を思いあう姿を想起させます。
女性用のボトルは、とてもやさしく女性らしい穏やかなカーブを、男性用のボトルは、手に持ったときにパワフルで躍動感に溢れる感覚が伝わってきます。

 

 

 

KENZOのクリエイターたち TOPに戻る