img_karim01

 

tit_karim01

 

シームレスで遊び心に溢れたデザインの、ポケットサイズのフレグランス。
ソフトなさわり心地で手のひらに収まる、小石のような形のボトルには、それぞれのフレグランスにふさわしいビビッドな色が与えられました。
その愛らしいデザインのフレグランスに、日本語の「旅」を意味する“リョコー(旅行)”と名づけました。
*現在日本では販売終了しています。

 

 

img_karim02

 

 

 

tit_karim02

 

「愛と旅」というテーマでつくられた香り、ケンゾー アムール。
そのテーマを象徴する抽象的な鳥をイメージして、カリム・ラシッドはボトルをデザインしました。
どこか女性の曲線を思わせるような、しなやかにひねりのあるシェイプ。
そしてアジアで出会った風景を感じさせるような鮮やかな色が、それぞれサイズごとに用いられました。
*現在日本では販売終了しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

KENZOのクリエイターたち TOPに戻る